シャツの中心にギャザーを入れる

シャツのパターンは 誰でも一枚は持っている物。

ちょっとアレンジして  ↓ フェミニンな  ギャザーシャツにしてみましょう

コレは既製品♬

もう 何度かやりましたが、ギャザーは入れたいところに線を引きます。

引いた線の方向にギャザ^がでますので、何処へ向かってひくか、です。

今回は、袖ぐりと脇へ向かって、横のギャザーを出しますね。

脇線の寸法などは変えたくないので、変えたくないところを0にして切り開く起点にします。

では はじめて見ましょう~

シャツのパターンに 袖ぐりと脇へ

向かって 水平に線を引きます。

ここでは 全部で5本引いてみました。

ハサミで この線を切っていきます。

前中心から切り 脇をちょっと

切り残しておくと便利です

ギャザーは 前立てに入れ込んで

処理します。

② 型紙の入る別の紙を用意します。

前中心線を引き

一番下の線から切り開いていき

2~3cm(生地にもよりますし デザインにもよります)

開いたところを

セロテープで止めていきます。

袖ぐりと脇にある◯はつなげておきます

この場合だと 全体で15cm位

ギャザーが入りますね。

③あとは普通にアウトラインを引いて出来上がり!

簡単ですねーー♬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンドメイド情報発信しています

コメント

  1. ちち より:

    りささん勉強になります!もっと展開の仕方教えて下さい!

    • りさ より:

      ありがとうございます~。なかなか更新してないけど知ってる小さな知識、詰め込んでいきますね!りさ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です