ラグラン袖からドルマン袖を作る超簡単方法

それでは、ラグラン袖から ドルマン袖に変えていきましょう。
前回のデザインのこちらの感じです。

っていってもとっても簡単で お伝えするまでもないんですが・・・。

★作り方★

①ラグラン袖のパターンを用意。

②2枚の型紙の入る大きな紙を用意

③袖を 図のように直角になるように 身ごろと合わせる
接ぎは袖山で 前身ごろと後ろ身頃を剥ぐので、なるべく 縫い目がきれいなように
直角合わせにしています。

袖下に たっぷりドレープがほしい人は もっと袖部分を上に回転させても面白いと思います。

④半袖 七分袖 袖下ラインを引いていきます。

ピンクのラインで引くと ポンチョ風になります

緑のラインは 七分丈のオーソドックスな感じ

青は 半袖で 袖幅も大きく カジュアルな雰囲気ですね。

袖下は 余裕が無いと体にくっついた感じになります。

今は たっぷりゆるカワですので、たっぷりと分量を取りましょう。

★素材について★

カジュアルラインなら、しわしわコットンや薄手リネンでもナチュラルで素敵。

分量が多くなるに つれて、薄手のローンやボイル、ポリエステルなどにしていくと

いいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンドメイド情報発信しています

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です